2才児とよみうりランド。イルミネーションがすごい!

駅からゴンドラで直行。ベビーカーは畳めば持ち込みOK
昨日、2才の息子と夫でよみうりランドへ行ってきました。新宿からは京王線で、京王よみうりランド駅へ。駅の目の前がゴンドラ駅ですが、乗り場までの階段が地味にキツいです。この日は珍しくベビーカーで寝ていたので乗り場までは、階段横のスロープ(これまたかなりの急勾配!)で向かいました。ただゴンドラはスキー場のそれと全く同じなのでベビーカーや車いすは必ずたたむ必要があります。ベビーカーの乗せ下ろしは係員さんが手伝ってくれます。
▲ゴンドラ。電飾付きのものもあった。
アトラクションは3歳、90cm以上の壁
この日の到着は14時過ぎでした。アトラクションは室内も屋外もやはり2才児が乗れるものはあまりありません。3歳以上、90cm以上が第一のの壁ですね。他にもそれほど激しいものでなくても110〜130cm以上との制限がつくものが多いです。90cm以下の2才児が乗れるものはカドケシとろっこ(2歳以上、身長制限なし、6歳未満要付添)要とメリーゴーランド(年齢身長制限なし、5歳未満要付添)くらいでした。
▲カドケシとろっこ
意外と長いアトラクションの待ち時間
各アトラクションの前に待ち時間が表示されていますが、16時の時点で人気のものは30分〜60分、空いているもので15分くらいでした。ちなみに日清のUFOアトラクション内でオリジナルUFOが作れるUFO factory(フリーパス使用不可、300円)は事前に整理券が必要ですが、16時の時点で19:30の回まで全て埋まっていました。UFO好きとしては是非行きたかった・・・確か入園直後の14時頃は整理券の案内をしている方が立っていたのでまだ入手可能だったと思います。こちらに行かれる方は入園後すぐ整理券をゲットしておきましょう。
▲ボートに乗って進むスプラッシュUFO
ジュエルイルミネーションが圧巻!
普通の遊園地と違って、16時以降からどんどん人が増え、若いカップルや年配のご夫婦もたくさんいて、夜のジュエルイルミネーションがデートスポットとして大人気のようです。ワンデーパス(乗り放題、おとな5400円)と比べて、ナイトパス(16時以降、乗り放題、おとな2300円)がとてもお得なのも理由ですね。イルミネーションだけ見に行くなら、乗りものなし、16時以降のナイト入園料(1200円)がお得です(通常入園料1800円)。ジュエルイルミネーションは息を呑む美しさですが、最高に綺麗に見えるのはなんといっても大観覧車ですが、こちらはワンデーパスは使えますが、ナイトパスは対象外(600円の乗り物券を並ぶ前に購入する必要あり)なのでご注意ください。ちなみに大観覧車は18時の時点で25分ほど並びました。
▲ジェットコースターも電飾仕様(笑)。広大なイルミネーションに圧巻されました。
アレルギー対応のレストランもある
食事処はGooddayなどはお子様メニューは1品だけで非アレルギー対応ですが、グッジョバ‼︎KITCHEN にはハンバーグ、カレーの2品あり、カレーは特定7品目が入っていない低アレルゲンメニューです。ちなみにここはロイヤルホストのロイヤルグループの運営です。
▲息子の低アレルゲンカレーセット
▲大人用のカツカレー
先週は東京は雪が降りましたが、山の上なので積もったようでこの日もまだ雪が残っていました。息子の雪遊びデビューはこの小さな雪の丘となちました(笑)。今年は札幌でソリデビューでもしようかな?
▲ランド内で息子が一番喜んだ場所です
スポンサーリンク

シェアする

フォローする