念願の行徳駅前公園でミニSLのトーマスに乗ってきたよ!

晴天の今日、ずっと息子を連れて行きたかった行徳駅前公園にミニSLに乗りに行ってきました。石炭動力の本格的なミニSLは地元の市川蒸気鉄道クラブというミニSLを愛してやまないおじさんたち(SLは個人所有らしい)が完全ボランティアで運営しています。毎月第二日曜のみ、雨天中止なので、天気と都合のタイミングが合わず、今日のこの日を親子で待ちに待ちまくっていたのでした(笑)。
駅から近く、車なら近くのコインパーキングも
場所は行徳駅前公園から徒歩5分くらいのところにあります。カーシェアの車で行きましたが、公園周辺にはコインパーキングが多く、しかも60分200円という激安価格。10時少し前に到着でしたが、駐車場はどこも十分に空きがありました。グラウンドや遊具もある広い公園ですが、すごい蒸気が空高く上がっているのですぐミニSL乗り場の場所は分かります(笑)。
ミニSLトーマスがリアルでかわいすぎる
開始時間の10時ちょうどに乗り場に着くと迷路のような生垣に沿ってすでに50人以上の行列がありました。そして蒸気クラブのおじさんたちはミニSLの整備で大忙し。

▲石炭動力のミニSLは整備が大変なんだそう
そして今回の目当てだったトーマスを発見!目がキョロキョロ動いて、かわいい・・・!しかもリアル丸太も積んでるし!!!

▲ミニSLトーマス。実写時代のトーマスの顔です。

▲いよいよお客さんを乗せて出発するところ

▲リアル丸太もしっかり積んでます!
車両はその時の運なので、トーマストーマスと祈っていたら、なんと我々の乗車直前にトーマスが戻ってきて、無事に一回目の乗車でトーマスに当たりました。いざ乗車してみると、今まで行ったミニSLの中でもスピードがダントツに速い!しかも線路は2路線あって、両方とも稼働していました(人の多い日は待ち時間を少なくするために2路線とも使うそうです)。

▲2路線ともフル稼働でした
他にも本格的なSLがたくさんある
続いて乗ったのはこちらの昔懐かしい緑の新幹線。こちらでは運よく先頭席をゲットできました。

この他にも本格的SLタイプの車両が多数ありました。写真の他にも緑の機関車がいたのでパーシーかと思って息子と正面からのぞきこんだら、顔がなかった(笑)。

▲車輪周りが赤いタイプ

▲真っ黒のタイプ、蒸気がすごい!
どんどん行列は長くなって行き、3回目に並んだときには、生垣のはるか向こうまで、軽く100人くらいは並んでいました。でも車両の台数も多くて2路線あるので、待ち時間は20分くらいでした。通常客車が2両(1両あたり4席)連結しているのですが、3回目に乗った黒いSLは1両しかなく、おじさんが「貸し切り!」と言ってくれ、夫と息子と3人で貸し切り乗車を楽しめました。

▲貸し切り車両
踏切は遮断機はなく、赤い旗を持ったおじさんたちが人力で対応してくれています。

▲人力踏切が見られるのはたぶんここだけだと思います。
これだけの本格的な内容なのに、乗車は無料でしかも乗り放題です。市川蒸気鉄道クラブの鉄道愛にあふれる優しいおじさんたちには頭が下がる思いでした!心からありがとうございました!本格ミニSLに満足いくまで乗りたいなら行徳駅前公園がダントツです。ぜひ行ってみてくださいね!
基本情報
行徳駅前公園(市川市)
車種:ライブスチーム車(模型蒸気機関車)、新幹線、トーマスなど
走行距離・時間:1周約210m、約3分間
ポイント:石炭動力の本格的SLがかなりの高速で走るところ
運行日:毎月第2日曜日(8月除く)雨天中止
運行時間:10:00~12:00、13:00~15:00
料金:無料、乗車回数無制限
駐車場:公園近隣にコインパーキング多数あり

スポンサーリンク

シェアする

フォローする