ガスト低アレルゲンメニューのハンバーグが残念な件

先日のこと、普段行かない外出先でランチをということになり、2才6ヶ月の息子(卵と乳アレルギー)のために低アレルゲンメニューがあるガストに行きました。
キッズメニューその1
低アレルゲンプレートは1種類のみとあまり力をいれていないようです。息子は卵は少量ならOK、乳は少量でもNGなのですが、うどんプレートにもなぜか乳成分が入っていて残念でした。
キッズメニューその2
こちらは全てアレルギー非対応メニューです。
選択権なく低アレルゲンプレート1択でしたが、到着したプレートがこちらです。
ナ、ナンダロウ、この岩のような見た目のハンバーグは・・・?
フォークで叩くとトントンと乾いた音のするこのハンバーグは何でできているんだろうか。たぶん動物性のお肉ではなくてベジタリアンミートのようなものではないかと思います。ちょっと汚いですが切るとこんな感じ。
大人用に頼んだハンバーグは見た目からこんなに柔らかいのになぁ。
ハンバーグ好きな息子は一暼するや、決して、ただの一口も、どんなにすすめても食べませんでした。
低アレルゲンメニューが一品というのも他のファミレスチェーンより劣るのに、それがこれではアレルギーキッズがかわいそうですね。ガストさん、もう少し頑張ってほしい!

関連記事
主要ファミレス8店の低アレルゲンキッズメニュー対応を比較してみた
ロイヤルホストのアレルギー対応キッズメニューを試したよ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする