週末IKEA東京ベイへ。子どもが本気で試し遊びできるコーナーが大人気!

土曜日にIKEA東京ベイへ行ってきました~。前はカーシェアで行ったのですが、JR南船橋から徒歩5分なのでエアバギー持参で電車を乗り継いで行きました。

息子が大阪のIKEAに行って以来、「アキアいきたぁい」とよく言っていたので、金曜夜にIKEAに行くと知らされ大興奮で朝5:50に起きてしまい非常につらかったです(笑)。

さて、IKEA東京ベイに到着したのは9:45。さっそく2Fに上がってショートカット経路で木製レール(LILLADO)コーナーへ直行したところ、まだ人はほとんどいなくて寡占状態でした!


息子のTシャツに見覚えがある方もいらっしゃるかも。ハイ、UNIQLOトーマスパジャマの上着です・・・あまりに気に入ってこれで保育園いくといって聞かないのでボタンを外して普段着としてヘビロテ中(笑)

その隣には、トロファスト2台の上にプレイマットが敷かれていてLILLADOの車やガレージがありました。これも遊びたい放題!


少し奥へ行くと木製ドールハウスコーナーが。ドールハウス本体は期間限定で2999円→2499円でした。

その裏はままごとコーナー。大人気のままごとキッチンがかなりの台数おいてあって遊びたい放題です。写真手前のトロファストの中には・・・

「ここは有料のプレイコーナーかい!」というほど、道具と食材がぎっしり!!

女の子が大好きそうな独立店舗っぽいレイアウトもあります。

その奥にはプレイマットが敷かれてブロックで囲われた本気のプレイエリアも。(安全のため靴を履いたままで遊ぶよう注意書きあり)

IKEA東京ベイは面積としてはこじんまりとしているものの、いまご紹介したおもちゃ・子供用品売り場のすぐ横がレストランになっていてとても動線がよいです。

レストランで両親どちらかが休み、子どもはどちらかとプレイコーナーへ行って、つかれたら交代みたいなこともできるのでとても助かりました。

それとレストランの中にもプレイコーナーがあり子供たちに大人気でした。


▲レストラン内の靴を脱いで遊ぶエリア


▲となりのアニメ&ままごとキッチンコーナー

おもちゃコーナーはその後、10時を過ぎるとぞくぞくと人が増えはじめて、お昼ごろには超激戦区になってました(笑)。

息子も遊んでいたおもちゃを取られて泣いて助けを求めてきたので、「泣かないで。貸すか、順番だよって言うか、自分で決めて解決してごらん」といって遠くから見守りました。

一人っ子で物を与えられ慣れている息子にはこういうこともよい勉強です^^

続編では新しくなったLILLADOのレールやアイテムについてご紹介したいと思いますので引き続きお付き合いいただければうれしいです♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする