IKEAレストランの低アレルゲンキッズメニューと注意点

先週末に行ったIKEA Tokyo-Bayでは息子と一緒にレストランも利用しました。アレルギーっ子の親視点で気付いた点を書いてみます。

アレルギー対応や情報提供はファミレスレベル

キッズメニューのメインはキッズカレー(199円)とキッズスウェーデンミートボール(299円)。このうちキッズカレーが特定7品目不使用です。


大阪のIKEAもそうだったけどルーが超絶少ないんだよなぁ

サイドメニューのフライドポテト(R190/L290円)は特定7品目不使用ですが、乳製品と同じ油で揚げているので乳アレちゃんは要注意です。揚げ油情報はHPに載ってないので現地で確認しました。

かぁちゃん唐揚げ(289円)とカラポテ(唐揚げとフライドポテト、249円)も小麦入ってますし、乳製品と揚げ油共有です。

あとは自由に使えるレンジがあるので自宅から持参したものを温めるのもOKです。レンジ横にはキッズ用のプラスチック皿とカトラリーもあります。

HPのアレルギー食品チェックBOXが不正確

一部ファミレスにあるようにHPではアレルゲンを入力すると除去メニューが表示されるチェックBOXがありますが、使わないでください!

先週も今現在もですが、アレルゲンをチェックすると出てくるメニューの中に、そのアレルゲンが入ったメニューが混在しているという恐ろしいことになってます。

幸い各メニューにアレルゲン表示があったので表示ミスに気づきましたが、うっかり見落としてたらと思うとゾッとしました。息子は重度の乳アレなので。

大人メニューで食べたものと感想

息子がじっとしていないのでかき込むように食べたので感想もなにもないのですが、大人向けのミートボール入りカレーは(なぜかHPメニューには載っていないけどいつもある)ぬるい以外は味はデミグラスソースが効いていてその辺のフードコートのとくらべると美味しいです。


ミートボールカレー(479円)

それとサーモンマリネ(429円)も食べました。大きなスモークサーモン が2枚入っています。前に食べた時より塩分がかなり強めでした。なんでだろう?

ドリンクバーは120円でホットもコールドも飲めます。昼食後もどちらかが息子を見て、片方がしばしドリンクバーで一息ついていました。

ホットのカプチーノやラテのミルクは粉末じゃなくてちゃんと特濃牛乳を使っているので美味しかったですよ。

このあと小腹が空いたので1Fに夫とホットドッグを食べにいきました(息子はエアバギーでお昼寝)。ホットドッグはHPにもアレルゲン情報がないのですが、少なくともバンズには乳が入っていました。

レシート1枚につきアンケートに答えるとホットドッグ無料クーポンがもらえたのでタダでした、やった〜^ ^

IKEA Tokyo-BayはIKEAには珍しく駅近ですし、となりにららぽーとがあるので合わせて1日まるっと楽しめるのでおすすめです♪

息子は翌日も「エケアいく〜」と言っていたので「今日は閉まってるよ」で乗り切った・・・

スポンサーリンク

シェアする

フォローする