子ども用の手作りハロウィン衣装。今年はジャックスパロウ

息子の保育園では毎年ハロウィンパレードのイベントがあります。30分くらい保育園の敷地内をお散歩ロープで練り歩いてお菓子をもらいます。

3才の今年で3回目ですが、初めて息子から衣装のリクエストがありました。「○○くん、かいぞくになりたいの〜」とのこと。

海賊でググって見せると、子ども用の衣装にはすべて首をふり、唯一「これがいい!」と認めてくれたのが壮大な作りの大人の海賊、ってジャックスパロウですやん!本格的すぎるやん!

気持ちが変わらないか何度かググって聞いたところ、日を変えてもやっぱりジャックスパロウの写真を選ぶので、希望を叶えてあげることにしました。

台風の近づく昨日、息子は夫と水族館へ出かけ、わたしは電車に乗ってユザワヤまで行ってきました〜。入手した材料はこちら。

やっぱりユザワヤはいいですね〜。駅ビルの小型店舗だけど品揃えがよくて安かった!えんじ色の布はメーター398円、茶色の布は298円、と激安なのにそれぞれ20cmだけ買いました(ケチ)。あとはカラフルなウッドビーズ260円と3号テグス98円。全部で500円ちょっとです。

あとは夫の不要な半袖Yシャツを1枚拝借し、フリーハンドでザクザク切って、ロングパフスリーブな子ども海賊シャツを作成。雑な感じでミシンで15分くらいでつくりました〜。

そしてそして、完成した衣装がこちら!じゃんっ

写真にするとちょっと地味ですね(笑)。

衣装を見た息子が「ぶきは?」というので、段ボール、アルミホイル、折り紙、OPPテープを材料に夫が夜なべして海賊風の剣を作ってくれました。

ベストは先月イオンの激安ワゴンセールでゲットしたCHOPINの黒ベストを流用。ポケットの部分に5cmくらいの長さの黒いゴムの両端を縫い付けて、剣が収納できるようにしました。

ジャックスパロウ風ということでバンダナの端っこにウッドビーズを付けました。

バンダナを付けるとビーズが垂れるようになってます。

下はなるべく海賊っぽく、手持ちのグレーパンツを合わせようと思っています。

完成版の試着写真は暴れて撮れなかったので後日アップします。今日、前撮りのために保育園に衣装を持って行ったところ、先生に大好評だったのでほっとしました。一見地味ですが着てみるとなかなか迫力があったらしい(笑)。


製作中の試着写真。まだパフスリーブにする前の状態

明後日のパレードが楽しみだ〜♪

スポンサーリンク

シェアする

フォローする