卵・乳不使用でもおいしい!東都生協のホットケーキミックス

お久しぶりです、タカエマです。最近ちょっと仕事&大人のぜんそくで疲弊モードでして更新があまりできておらずすみません!

色々と記事にしたいことがたまっているので年末にかけてゆっくり更新します!

今回は東都生協のパンケーキミックスについてレビューしてみます。

保育園のおやつで出されるパンケーキが好物の息子。調理担当の管理栄養士さんにどこのミックスを使っているかたずねてみました。

栄養士さんによると、メーカーを何種類か試した結果、東都生協「わたしのこだわりシリーズ」の国産小麦粉使用ホットケーキミックスという商品が一番美味しかったとのこと。

わが家で頼んでいる南部生協でも東都生協「わたしのこだわりシリーズ」は取り扱いがあるものの、全種類が毎週たのめるわけではなく。このパンケーキミックスは待てど暮らせどweb注文サイトには載らず。

1カ月ほど毎週web注文サイトをチェックしつづけて、ようやくある週(その1週限定だったかも)に掲載されているのを見つけて頼むことができました。


念願の東都生協ホットケーキミックス(落書きあり・笑)

忘れないようにパッケージにマッキーで分量を書きましたが(笑)、パッケージ裏の分量の牛乳を豆乳を変えて、卵を抜いたぶん豆乳の量を少し多めにしました。

ベスト分量の生地は粉100gと豆乳95gをゴムベラで均一になるまで混ぜただけ。これで小さいパンケーキが4枚焼けます。焼き時間もほぼパッケージどおりです。

焼き上がりはこんな感じ。食感はふわふわ~っというよりモチモチで、何もつけなくても食べられる美味しいパンケーキができました。

さすが管理栄養士さんのオススメで生協のレビューでも絶賛コメントがあったわけだわ、と納得。粉末油脂が入っているからコクがあるのではないかと推測。

イチゴと泡立てた豆乳ホイップをのせてみるとそれなりの見栄えになりました。

息子もテンション高く完食!

乳・卵アレルギーでも美味しく食べられるパンケーキなので、生協を頼んでいる方は一度試す価値はあるかなーと思います。

ちなみに、豆乳ホイップは「スジャータ豆乳入りホイップ200ml」を今回初めて使いましたが、お味は大豆感がすごくて生クリームに慣れれいる人はちょっと抵抗があるかもしれません。

そして豆乳ホイップの注意点は保存できないことです。泡立ててから数日冷蔵庫で保管したところ、ビッシャビシャに水が出て分離してしまったので、使う直前に泡立ててすぐに使い切ることをオススメします。