幼児のスノーブーツ選び・その2。ヌプシのサイズ感について

前の記事でスノーブーツ選びに悩みまくり、結局ヌプシを選んだというお話を書きました。今回はサイズ感について書いてみます。

今回ヌプシをネットで注文するため「マルイウェブチャンネル」を初めて使ってみました。

みなさんご存じあのマルイの通販です。シューズ全品配送+返送料無料で試着買いにオススメ!

ちなみにシューズ返送料無料といえばAmazonですが、Amazonが発送するものに限られるので、ヌプシは対象外でした。

マルイウェブチャンネルでは色違いで16cmと17cmの在庫があったので両方頼み、息子に試着して選んでもらうことにしました。

息子は裸足で14.5cm~15.0cm、足幅はF(超幅広)。ふだんはムーンスターキャロットの15.5、3Eを履いてます。

届いたヌプシがこちら。


左:17cm、右:16cm

型番:NFJ51782、16cmがデニムプリント×ネイビー、17cmがネイビー×ブラックです。

ふだん履きの中敷きを取り出して、ヌプシの中敷きと比べてみました。


上: 17cm、中: 16cm、下:ムーンスター15.5cm

かかとを揃えて並べて上から見たところ。こうすると大きさがちょっと違うのが分かります。


上: 17cm、中: 16cm

靴底はこんな感じの色違いです。


左:17cm、右:16cm

試着した感想ですが、ふだん15.5cm/3Eの息子は16cmでそれほど多くの余裕はない感じでした。厚手の靴下をはけばジャストサイズになるようなサイズ感。

ただ、息子の足幅が広いのと、ヌプシは筒の部分が足首~履き口までずん胴なので、履き口に足がつっかかり履くのに手間がかかるのがきになりました。

一方、17cmだと履き口に余裕があり、すんなり履けました。足先にちょっと余裕がありますが、厚手の靴下と中敷きをプラスすれば問題なくはけそうで、息子も17cmがいいというのでこのサイズに決定しました。

あとは防水スプレーをかけまくってトマムでの雪遊びに備えたいと思います。

最悪びしょ濡れになった場合には、ホテルでスノーシューズを借りることにするかな~。

とても乾きやすそうな素材なので、トマム翌日の札幌ではその評判の暖かさを是非活躍してほしいなぁ。実使用の感想はしばしお待ちください!