忙しい朝に圧力鍋で時短。子どもウケする野菜スープ

野菜嫌いな息子に何とか美味しく野菜を食べてもらいたくて考えたスープをご紹介します。

圧力鍋で加圧1分なので、我が家では忙しい朝にササッと作っています。

忙しい朝にほっこりする優しいスープです

味付けは塩とソーセージだけです。シンプルなだけに塩はちょっとだけいいものを使うのがオススメです。

我が家のド定番はイギリスの海塩「マルドン」。

色々な塩を試したけど、一番味が決まるのでスープ作りには必須。もう5年以上愛用してます。

我が家の塩ランキング暫定1位

それではさっそくレシピをどうぞ。

材料
●玉ねぎ   中1個
●にんじん 1本
●じゃがいも  2個
●ソーセージ  1~2本
●塩  適量

作り方
(1)玉ねぎは粗めのみじん切り、にんじんは3mm厚くらいのいちょう切りにする。じゃがいもは半分に切り、長い方向にを4等分、さらに短い方向に6等分する。

(2)玉ねぎ、にんじん、じゃがいもの順に圧力鍋に入れ、上から水を180cc注ぎ、さらに塩を多めのひとつまみまぶす。

(3)圧力鍋の蓋をしめ、強火で加熱し、圧力が立ったら弱火で1~1.5分加圧して消化する。

(4)ソーセージをみじん切りにしておき、圧力が下りた鍋に加え、味をみながら塩を足す。軽く沸騰したら火を消す。

(5)器に注ぐ時にお好みでコーン缶のコーンを足す(コーン缶は常温でOK)。

我が家は3Lの圧力鍋を使っているので水量は180ccで十分ですが、大型の鍋の場合は鍋底全体に水が行きわたる量に調整してくださいね。

ほっこりして、朝ごはんに最適なスープなのでぜひお試しください~

多くの方に知っていただきたくてランキングに参加しています。
クリックで応援していただけるとブログ主がせっせと記事を更新します!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村