忙しい朝にフライパンで!カリカリシュガートースト

前回の記事で朝にパパっと作れる野菜スープのレシピをご紹介しましたが、そのつけあわせ(?)にピッタリなラスク風トーストのご紹介です。

息子は朝あまり食欲がなくてパンを希望することが多いのですが、このカリカリトーストにするとパクパク食べてくれて、よくリクエストされます。

「カリカリトースト」という名前が覚えられなくて「え~っと、あれ、なんていうなまえだっけ?え~と」とよく言ってます(笑)

では早速レシピをどうぞ~

材料
●小型食パン(普通の食パンでもOK)   1~2枚
太白胡麻油(なければサラダ油)  適量
●きび砂糖  適量

作り方
(1)食パンを適当な厚さ、大きさに切っておく
(2)強火で熱したフライパンに気持ち多めの油を入れる

油はちょっとたっぷり目に・・・


(3)食パンを投入して油を両面にからめるようにし、火を中火に弱める

両面まんべんなく油をからめて


(4)食パンの片面に砂糖をひとつまみ振りかけ(なるべくパンの上だけにかける)、すぐにフライ返しでひっくり返して、反対の面にも同様に砂糖をふりかける

砂糖をパンにひとつまみずつかけたらすぐひっくり返す


(5)再びひっくり返したら火を消して余熱で砂糖を溶かす

あとは余熱で!いい感じに砂糖コーティングされてます

これで両面が砂糖でキャラメリゼされたカリカリトーストの完成です!砂糖が焦げやすいのでパパパっと調理するのがコツといえばコツ。

完成!

食パンは我が家では乳不使用のタカキベーカリーの豆乳ブレッドを使用しています。製造工場では乳も扱っているとの記載がありますが、今のところ重度の乳アレルギーの息子に何か症状が出たことはありません。

我が家の定番パン

これを常に冷凍庫に常備しているので、パン切りナイフで厚さ半分&縦半分に切り、凍ったままフライパンに投入して作るので、食べたいときにすぐ作れます。

半生のラスクのような絶妙な食感なのでぜひお試しください~

多くの方に知っていただきたくてランキングに参加しています。
クリックで応援していただけるとブログ主がせっせと記事を更新します!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村