サバ水煮缶は偉大!調味料は醤油だけの絶品サバじゃが

先日カンブリア宮殿でサバ特集をやっていて、おいしそうだな~と思ったのが肉じゃがの代わりにサバ水煮缶をつかったサバじゃが。

番組ではジャガイモと玉ねぎとサバだけで作っているようでしたが、自己流で作ってみました。

玉ねぎを切らしていたので野菜はじゃがいもとにんじんだけ。では早速レシピを!

材料
●ジャガイモ  2個
●にんじん  2本
●かつお節 軽く一握り分
●熱湯 180㏄(ダシ用)
●しょうゆ油 大さじ1
●サバ水煮缶 1個

作り方
(1)小鍋か耐熱ボールにかつお節に入れ、熱湯を注いで即席のダシをつくる(ダシの抽出中に以下の野菜の下ごしらえをしてしまいます)

(2)ジャガイモは8等分、にんじんは子どもでも食べやすい大きさの乱切りにする

(3)圧力鍋に(2)を入れ、(1)を茶こしでかつお節を濾しながら入れ、しょう油を加えて、蓋をして強火で加熱する

加熱前。野菜はこれくらいの大きさが火が通りやすくおススメ

(4)圧力が立ったら弱火で30秒~1分加熱し、火を消す

(5)圧力が下がったら、蓋を開けてサバ水煮缶を汁ごと投入し、お好みでほどよく崩したら完成!

一缶汁ごとドーン。圧が下がりたての時に加えると余熱で十分アツアツ

サバ缶の汁がものすごくいい仕事してくれます。

お酒のおつまみにも、朝ご飯の付け合わせにも合いますよ~

ちなみに使ったのはキョクヨーの「サバ水煮」。どこのスーパーでも売っている赤い缶です。

そして、しょう油はAmazonで頼んだ井上古式じょうゆ。勝間和代さんのブログで紹介されて気になって昨日届いたところでした。

360mlで540円とキッコーマンと比べるとかなりお高めですが、シンプルな料理ほど調味料にこだわってみるといい感じに決まります。

わたしが絶対に使わないのが、「〇〇の素」系の一回使い切りタイプのパウチ入りの調味料(具入りのソース)です。

こういうのって一回使い切りなのに200円近くしますよね。それだったら、ちょこっと高い調味料を使った方がお得だし、はるかに美味しいと思うんです。

ちなみに勝間さんのブログを見て、Amazonで味噌も買っちゃいました。秋田の百年蔵です。

実はわたし、味噌コレクターでして、仕事や旅行で地方へ行くたびに必ず地物の味噌を買い集めております。

ほぼ味噌汁が使用用途になっていますが、味噌料理も開拓してみようかなという今日この頃です。

多くの方に知っていただきたくてランキングに参加しています。
クリックで応援していただけるとブログ主がせっせと記事を更新します!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村