HMも乳製品も不使用の簡単バナナパンケーキ

こんにちはタカエマです。久しぶりにレシピの記事です。

とある日曜日の朝、息子がパンケーキを食べたいと言い出しました。

いつも生協で頼んでいたお気に入りのホットケーキミックスを切らしていたので、
自宅にあった材料で適当に作ってみたら息子と夫に大ヒットだったので紹介しますね。

・東都生協のホットケーキミックスの記事はこちら

材料(ミニパンケーキ3~4枚分)

バナナ 1本
卵 1個
薄力粉 大さじ3~4
ベーキングパウダー 小さじ1強
油 小さじ1

油はニオイの少ないサラダ油や太白胡麻油を使ってくださいね。

油を入れると口当たりがよりしっとりするのですが、カロリーが気になる方は油なしでもOKです。忘れん坊のわたくしは何度も油を入れ忘れてしまっていますが、問題なく作れています。

薄力粉は口当たりの軽いバイオレットを我が家では使用しています。

作り方
①バナナはフォークでペースト状につぶしておく
②ボールに卵を入れて泡だて器でときほぐす
③②に薄力粉以外のすべての材料を投入して泡だて器でよくまぜる
④薄力粉を入れて泡だて器でダマがなくなるまでまぜる

⑤熱したフライパンに分量外の油を敷いたら直径8~10cmになるよう生地を流し、片面を中弱火で焼く

⑥ひっくり返したらフタをしてもう片面をさらに火を弱くして焼く

薄力粉はふるわない代わりに、ゴムベラでなく泡だて器を使って混ぜてくださいね。泡だて器を使うことでダマがなくなります。

ただし混ぜすぎると固くなるので混ぜすぎ注意です!ダマがなくなったらすぐに混ぜるのをやめてくださいね。それと、油が分離てしまわないよう作ったらすぐ焼いてくださいね。

薄力粉の量はバナナの大きさによって調節してください。こんなふうにパンケーキらしくドロっとするのがベストですが、よほどサラサラでなければ問題ないです。

バナナが入っていて生地が重く、ホットケーキ恒例のプツプツの穴が開きづらいので、ひっくり返すタイミングに注意です。

側面が乾いてきたころがベストなタイミングで、生地表面全体が乾いてしまうと遅すぎです。

生地に砂糖を入れていないのですがバナナの甘みがあるのでこのままでもいけますが、パウダーシュガーを振ってお好みのジャムを乗せれば至福の瞬間にひたれます♪

簡単なので平日の朝にもよく作っています。ぜひおためしください~

スポンサーリンク

シェアする

フォローする